世界最小のブルーペンギンに会える!国際南極センター

ハグランドの前で記念撮影NZ南島旅行
スポンサーリンク

クライストチャーチには国際南極センターがあります。

子供から大人まで楽しみながら学べる場所になっているので、

南極センターの魅力と注目ポイント、詳細をお伝えしていきます!

チケットがお得に購入できる方法もご案内していますので、お見逃しなく!

スポンサーリンク

国際南極センターには何があるの?

ここではマイナス18度の世界が再現されており、中に入ってその寒さを実体験できたり、南極探検隊が使っているハグランドという雪上車に乗ってアトラクションを楽しむことが出来ます。

世界最小とも言われる全長30㎝程のリトルブルーペンギンがいて、
タイミングが合えばエサやりの様子を見ることも出来ます。

さらに、館内には4Dのシアターがあり、迫力満点な映像と共に楽しむことも。

この南極センターでは実体験を通して、子供から大人まで南極について楽しく学ぶことが出来るようになっています!

館内の回り方

antactica centra map

館内の回り方については心配ご無用!

受付にてスタッフの方が、

この時間帯にこのイベントがあるので、それに合わせて動くとスムーズに見られますよ!

とマップに時間を記入して教えてくれるので、大事なイベントを見逃す心配がありません。

私たちが到着したのは3時前。

まず最初のイベントは雪上車ハグランド。

軽く館内を見てから、ハグランドへ乗車することにしました。

ハグランド(Hagglund)って何?

南極で使用されている雪上車

施設で一番人気のアトラクション、南極で実際に使用されている雪上車です。

この雪上車に乗って南極の悪路を再現したコースを進むので、スリル満点なアトラクションを実体験することができます。

雪上車ではイヤホンをつけてドライバーさんの案内と共に進みます。

雪上車のイヤホン

隙間のあいた山道

このようにかなり隙間のあいた道もなんのその。

隙間のあいた道を通る瞬間

上から見るとかなり不安でしたが全然大丈夫でした。
(大丈夫じゃなかったらこのアトラクション存在してない)

かなり急な坂道を登ったり、

急な坂

凸凹な道を通ったり・・・

凸凹な道

沼地を行ったりと、かなり貴重な体験をすることが出来ます。

すごく楽しんでいて、私たちが雪上車から降りた後も写真を撮ったり眺めていると、

スタッフのおじさんが、ちょっとこっちおいで!って説明してくれました。

雪上車についての詳細

ハグランドについて掲載されている情報を元に、

前後の車体を交互(ジグザグ)に動かすことによって、
水上でも操作できるようになっているんだよ!ということなど教えてくれました。

雪上車の接続ポイント

これが車体を接続している部分です。

ここのスタッフは、みんなすごく優しくて素敵でした。

続いてはペンギンのエサやりです。

世界最小のブルーペンギン!

世界最小のブルーペンギン

クライストチャーチで世界最小と言われているブルーペンギンが見れます。

さらにエサやりの時間には、せっせとエサを捕まえる様子を見ることができます。

また、ペンギンの敷地内には巣穴が作られており、

この穴の中に入っていくペンギンも何匹かいます。

ペンギンの巣穴

その穴の中の様子は下記のように、他の場所から見ることが出来ます。

巣穴の先にいるペンギン

本当に小さくて可愛いです。

-18度のストームを体験

ストームが体験できる場所

このコーナーでは実際の南極の気温を体感することが出来ます。

温度が下がっていくと同時に強風が吹き荒れ、嵐が再現されます。

軽装のままでは寒いので、入り口で貸し出されている厚着のジャケットを着用します。

ストーム体験中

短時間なので、とびきり寒い!!というわけではないですが、長時間この寒さに耐えている探検家の方はすごいなと思います。

さらに南極では過去に-90℃を超える場所もあったそうなので、そんな場所で研究していられたと思うとあっぱれです。

想像しただけで痛い。

4Dエクストリームシアターで南極を体感

4Dエクストリームシアター

ここには4Dエクストリームシアターがあり、
実際の南極の様子を目で見て体験することが出来ます。

座席もボートが揺れるたびに動いたり、水しぶきがあがると共に実際に水が噴射されたりします。

私たちはタイミングが良く、予定されていたひとつ前の映画も観ることができ、

合わせて2種類の4D映像を見ることができました。

上映している4D映画

ひとつはリアルな南極の様子、もうひとつは子供向けのディズニー映画のような、雪男のお話でした。

短編映画になっているので、飽きることなく楽しむことができます。

イベント以外の見所もたくさん

これまでイベントの情報をお伝えしてきましたが、イベント以外にも学べたり楽しめる場所はたくさんあります。

・防寒着

防寒着を着た人形

・南極の四季が再現されるエリア(6分ごとに雪が降ります)

雪の降るエリア

・南極での生活を再現したエリア

探検隊のテントやそり

探検隊たちの食料。

探検隊の食料

・南極ギャラリー

館内の様子

ここでは世界各国にある基地の場所や、研究者が南極でどのようなことを研究しているかなど、南極に関する様々な情報を得ることが出来ます。

・南極へのフライトの再現

フライト再現

・入り口には大きなペンギン

ペンギンと記念撮影

このようにイベント以外にもたくさん見所があります。

アクセス良好

ここはクライストチャーチの空港から徒歩約5分で来れる場所なので、
クライストチャーチを訪れた方は是非足を運んでみて下さい!

スーツケースなどの大きな荷物があっても、
入り口付近にロッカーがあるので預けることが可能です!

また、市内から来られる方はカンタベリー博物館前より、Penguin Express Shuttleという可愛い無料のシャトルバスが出ているので使ってみてください^^

【博物館前 出発時刻】
9.00am, 10.00am, 11.00am, 12.00pm, 1.30pm, 2.30pm and 3.30pm

【南極センター 出発時刻】
9.30am, 10.30am, 11.30am, 1pm, 2pm, 3pm and 4pm

お得なチケット入手方法

正規の値段であれば、
大人$59
子供$29
ですが、私たちは大人$34で入館することが出来ました。

アトラクションや4Dシアターも全て込みです。

GrabOne
私はこのGrabOne経由でチケットを購入したのですが、
人気のチケットはすぐに売り切れてしまうので、もしこのサイトを訪れた時に売り切れてしまっていた場合はご了承ください。

Bookme
売り切れていた時のために、時間帯や日にちなどで金額が変動するBookmeもご紹介しておきます。
ここでは最安値であれば大人$29.99で販売されていました。
詳しくは日程と時間帯をご確認ください。
過去に私も使用したことがあるので、破格の値段ですがきちんと使用出来ます。

是非、南極の世界を楽しんできてください^^

International Antarctic Centre
住所:38 Orchard Rd, Christchurch Airport, Christchurch 8052
営業時間:月曜~日曜日 9:00~17:30
サイトURL:https://www.iceberg.co.nz/



コメント