ニュージーランド南島!ダニーデンの主要観光スポット3選

ボールドウィンストリートの坂道具合NZ南島旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ダニーデン観光

ダニーデン観光でメインスポットと言えばこの3箇所

「ダニーデン鉄道駅」「ラーナック城」「ボールドウィン・ストリート」

これらを実際に回ってきたので共有します。

ダニーデン鉄道駅(Dunedin Railways)

1906年に商業の中心都市として栄えた象徴として建てられたのがこのダニーデン駅。

外から見ても中から見ても美しい景観が訪れた人を魅了します。
プラットフォームには誰でも自由に出入りすることが出来るので、列車に乗らなくても豪華な建築物の様子や全長1kmあるプラットフォームを歩くことが可能。

毎年10月には、この駅で南島最大のファッションショーが開催され、この長いプラットフォームをモデルたちが歩きます。

現在、このダニーデン駅を発着する列車はタイエリ峡谷を訪れる観光用列車のみで、2階にはアートギャラリーやスポーツ関連の展示も。

ダニーデン鉄道駅 駅構内 鉄道
ダニーデン駅のホーム ダニーデンの街並み ステンドグラス

手入れされた庭と駅の組み合わせがお互いを引き立たせています。

2階にある列車のステンドグラスも素敵。

タイエリ渓谷をゆく列車

列車に乗る場合は、往復で4.5時間のチケットで$115~(2020年2月時点)となっています。

息を飲むような美しい景色が楽しめること間違いなし。頭の中には「世界の車窓から」のBGMが流れるはず。

ダニーデン鉄道駅(Dunedin Railways)
住所:22 Anzac Avenue, Dunedin 9016
営業時間:月曜~金曜日 8:00~20:00 / 土日 9:00~20:00
サイトURL:https://www.dunedinrailways.co.nz/

ラーナック城(Larnach Castle)

ニュージーランドにある唯一のお城がこちら、「ラーナック城」

ラーナック城

このお城ができた由来もなかなか・・・

1873年~1887年、ウィリアム・ラーナック(大富豪でもあり政治家でもあった)が愛する妻のエリザ・ジェーン・グイズと共に暮らすために建造しました。

このお城には43の部屋と大広間があり、かつては46人もの使用人が働いていたのです。

しかし、建造後には度重なる不幸に見舞われ、1898年10月にウィリアムは国会議事堂で自殺してしまいます。さらには娘のケイティも病気のため21歳でこの世を去ってしまいました。

とかなりのわけあり城・・・。

しばらく放棄されていたこの城は、1967年にバリー・バーカーとその妻のマーガレットに買い取られ修復され、現在、城と庭園は観光客に一般開放されています。

トトロの道みたいな木のトンネル
マリオのゴール場面再現

お城の雰囲気が、マリオのゴールする時に出てくるお城に似ていたので、こんな感じで写真を撮ってもらいました。
「タラララララ ラーラー タラララララ ラーラー タラララララ タータッタラー!」っていうBGMの場面。(わかる人には伝わるはず)

※ちなみにここは敷地内に入るだけでも入場料がかかります。

■お城の中とガーデン
大人 $34.00
子ども (5 – 14歳) $12.00
子ども(0 – 4歳) 無料
ファミリーパス (大人2人と子ども4人まで) $80.00
■ガーデンのみ
大人 $17.00
子ども(5 – 14歳) $5.00
子ども (0 – 4歳) 無料
私たちはガーデンのみでお城内には入りませんでした。
ガーデンのみでも結構満喫できるので1時間くらいは滞在していたはず。
ラーナック城(Larnach Castle)
住所:145 Camp Road, Dunedin 9077
営業時間:月曜~日曜日 9:00~17:00
サイトURL:https://www.larnachcastle.co.nz/

世界一急な坂道だったボールドウィンストリート(Baldwin Street)

ボールドウィンストリートの坂道具合

最大勾配が35%(19°)のこの道は、世界一急角度の坂道としてギネスブックに掲載されました。

しかし、イギリスのウェールズにある坂が37.45%の勾配だということが発覚し、2019年7月にギネス記録がイギリスへと渡ってしまいました。

 

ところで、ウェールズの坂道ってどんな感じなのか気になったので調べてみました。

ウェールズにある世界一急な坂道

そこで見つけたのがこの動画。坂道を自転車で下っていく様子です。

・・・ん??

こんな道だったら結構日本の田舎にありそうなんだけど・・・と思ってしまった私。

迫力はやっぱりボールドウィンストリート

迫力と急な坂道感が一目でわかるのは、やっぱりボールドウィンストリートだなと思いました!坂道の頂上からの風景

私も実際に登ってみましたが、太ももとふくらはぎがえらいことになりました。

しかし登り切った達成感はすごいあります。

ダニーデンでは毎年7月になると1週間にわたってチョコレートカーニバルが開催されます。

その中でも特に注目を浴びているのが、ボールドウィンストリートで行われるジャッファレース

ジャッファというキウイに愛されているチョコレート(周りをオレンジのキャンディーでコーティングしたもの)を坂の上から一斉に転がして、下に着くまでの速さを競う大会です。

2万5000個のチョコボールが一斉に転がる様子は必見!!

7月に訪れる予定のある方はぜひこの迫力をその目で楽しんでください^^

コメント