情緒溢れる街並みArrowtownと観光地として人気なQueenstown

QueenstownのWikcox Greenから眺める紅葉NZ南島旅行
スポンサーリンク

《3日目に訪れた場所》

スポンサーリンク

Arrowtown(異国情緒漂う小さな町)

翌日の朝、(おそらく)AlberttownからWanaka湖を眺めに少し立ち寄りました。Alberttownから望むWanaka湖
Alberttownから望むWanaka湖2
旅の最終日、まだまだ魅力溢れる場所がたくさんあります。
Wanakaを出発し、次の目的地Arrowtownへ。

目的地へ到着するまでの道なりも素敵な風景が広がっていて楽しめます。
WanakaからArrowtownへは、車で約50分。
ここはこの旅で私が一番好きだと思った場所です!
↓Arrowtownの街並み
Arrowtownの街並みと歩く人達
Arrowtownにある可愛い郵便局
いたるところがアンティーク調でとってもおしゃれ。
Arrowtownの街並みとかかし
Arrowtownのアンティーク調な自転車
Arrowtownの街並み2
こういう街並みが好きな人には本当にたまらない場所です。

昼食(初のCrayfishにときめく)

お腹が空いた私たちは、街に到着してわりとすぐにお店に入りました。
直感でここは美味しいだろうと言って入ったところが正解でした。
「Rosie B’s」というレストランです。
ArrowtownにあるRosie B'sというレストラン
Crayfish Lunch Specialというのがあったので、
おそらくこの店のスペシャリティかなと思い、
「Half Shell Crayfish with Gruyere, Parmesan Macaroni Cheese」
というメニューを注文しました。
Rosie B'sのメニュー
ところで、注文したはいいけどCrayfishって何??
聞くとロブスターの一種だそうです。
イエーイ!ロブスターが食べれるなんて最高に幸せ。
↓そして出てきたのがこちら
Half Shell Crayfish with Gruyere, Parmesan Macaroni Cheese
上にマカロニチーズが乗っていて、
全体の味のバランスといい、最高でした。
優しさを感じる味で、このお店、もう一度行きたいな~と思いました!
家の近くにこんなお店があったらな~。
ワインボトルに対してグラスが全て違う種類になっているお店
内装も素敵。
感動したのが、それぞれのワインボトルに対してグラスが全て違う種類になっていること。
だいたい何種類かのグラスがあるレストランは見てきましたが、
ここまで全部違うのは初めて見ました。
久しぶりにレストランにときめきました。
最近ほとんどアルコールを摂取していなくて、
久々のご褒美ということでワインも注文しました。

Rosie B’sの情報はこちら↓
住所:18 BUCKINGHAM ST, ARROWTOWN
営業時間: 火曜~日曜日(10AM – LATE) 月曜定休日
サイトURL:https://www.rosieb.co.nz/


紅葉狩り

食後に町を歩き、綺麗な紅葉の山の方へ向かって歩いてみました。

Arrowtownの家と観光客
Arrowtownの紅葉と家の屋根
すると、ちょうどその山の手前に公園がありました。
ArrowtownのWincox Greenから眺める紅葉
映える~。
紅葉がめちゃくちゃ綺麗でした。
最高の時期に行けたことに感謝です。

観光地として人気な場所Queenstownへ

最高だった!と口を揃えて皆が言う観光地「Queenstown」
ArrowtownからQueenstownへは、車で約20分です。

車のCMみたいな山道

昼間から調子に乗ってワインを飲んだせいで、
少しの量でも気持ち悪くなってしまいました。笑
クイーンズタウンに到着して、色々と感動ポイントとかあったと思うんですけど、
それどころではありませんでした。
しかし、この人に助けられました。

この音色を聴いていると、気持ち悪いのがかなりマシになりました。
不思議だ。
ひとつ後悔しているのは、チップを渡すべきだったということです。
音楽療法と言ってもいいのではと思ったぐらいなので、
もし次回行った時にこの人がいれば、その時は絶対にチップを渡します。

Queenstownでピアノを弾く男の人とそれを聴く人達
Queenstownの街並みと大勢の観光客
Queenstownの街並み2
観光地で人気なだけあって人がいっぱい。
Queenstownの街並み3
行列を作ったりしているお店なんかもあったりして、
ゆったりと過ごしたい人にはあまり向いてないかも??
そしてここ、クイーンズタウンは物価がとても高いです。

ショッピングが好きな人、または様々なアクティビティがクイーンズタウンにあるようですので、それらが好きな人にとってはすごく良いと思います^^
印象としては、オークランドの港の部分を切り取って山を足したみたいなイメージ。
自分で言っておいて非常にわかりづらい。
Queenstownの港から眺める風景
この後時間があればダニーデンに行く予定だったのですが、
そこまで行くと暗くなってしまうので、そのままクライストチャーチに向けて帰ることにしました。
ちなみにこっちの人は、クライストチャーチの綴りをメールなどで記載するときには省いてChChって書く人が多いです。
なんか可愛い。
↓帰り道。こういう道路を走っていると海外に居るって感じがします。
QueenstownからChristchurchへの帰り道

晩御飯:日本食レストランで腹ごしらえ

帰路の途中で晩御飯を済ませようということになり、
AshburtonにあるMiyabiという日本食レストランで晩御飯を食べました。
色々頼んだのですが、野菜天ぷらが美味しかったです。
思いのほかかなりボリューミーでした。
AshburtonにあるMiyabiという日本食レストランの天ぷら

Miyabiの情報はこちら↓
住所:Unit 4 668 East street Ashburton, Christchruch
営業時間:Lunch – WED – SUN :11.30 – 14.00  Dinner:- TUE – SUN :17.00 – 21.00
サイトURL:http://www.miyabi.co.nz/

そしてその後無事に帰宅。
内容の濃い、良い旅でした^^
私が思ったのは、オークランドに居る時よりも
クライストチャーチからだと色んな観光スポットへ行きやすいという点です。

わりとそれぞれが近場に密集しているので、1日で色んなスポットへ回れるということ。
それを考えると、ニュージーランドに住むなら物価もそんなに高くないクライストチャーチが
一番ベストだな~と改めて思いました。
NZ南島2泊3日の旅に関してはこれで終了ですが、
まだまだ行けていない場所がたくさんあるので、新しい場所へ行き次第UPしていこうと思います^^

そして今日から新しい年号「令和」になりましたね!
平成では本当にたくさんの方にお世話になりました。
令和もどうぞよろしくお願いいたします。

南島観光スポット情報

Casthle hill【ナルニア国物語の舞台】
Kaikoura【野生のオットセイに会える】
Methven【ウインタースポーツをするなら】
Tekapo【星空満点といえばここ】
Wanaka【落ち着いたリゾート地】

コメント